LocationMind

News

2021.10.25
日野自動車の『HINO ACCELERATOR 2021~HINO DE SAFARI~』でLocationMindの「日野自動車の車両プローブデータを活用したSaaS型ビジネス」が優秀賞を受賞しました。

2021年5月に、日野自動車株式会社は、オープンイノベーションにより新規ビジネスを創出するプログラム『HINO ACCELERATOR 2021~HINO DE SAFARI~』をスタートし、「スマートな物流の実現のために」「もっと豊かなモビリティ社会の実現のために」をテーマに参加企業を募集しました。LocationMindの桐谷直毅が「日野自動車の車両プローブデータを活用したSaaS型ビジネス」というタイトルで応募し、優秀賞を受賞しました。

【提案タイトル】 日野自動車の車両プローブデータを活用したSaaS型ビジネス

【概要】 日野自動車のビークルプローブデータを活用したSaaS型ビジネスを構築し、トラックを利用する運送会社やインフラ企業が高度な経営判断に頼ることができるデータ分析を提供する。

インタビュー記事はこちらからご覧いただけます。