LocationMind

home

We Help Your When,
Where And Why

Our Mission

LocationMindは空間情報工学の分野で第一線の研究を行ってきた東京大学柴崎亮介研究室発の技術ベンチャーであり、位置情報にまつわる高度技術セットを広く備えた技術者集団でもあります。

いつ、なにが、なぜ起きたのか、そして何をすればよいのか。我々は位置情報を通じてこういった様々な産業や機関が持つユニバーサルな課題に挑戦します。

Technology

人流ビッグデータの処理

良い分析には必ず良いデータが必要です。当社はデータ分析の前工程で多層的な処理をすることで高度・広範な分析を実現しています。

MORE

人流の分析・可視化

データ分析の結果をわかりやすく表現することにも技術があります。当社に寄せられるリクエストの多くはデータではなく分析結果です。

MORE

AIによる人流予測

当社では過去の人流を分析するだけでなく、人流特化のAIモデルを複数独自開発しており、近い未来の予測を行っています。

MORE

測位信号へのセキュリティ

測位信号はインターネットと違いセキュリティ施策が進んでいません。当社は位置情報が信頼できるよう、測位信号自体をセキュアにする特許技術を開発しました。

MORE

Our Business

xPop & Professional Data Service Division

データ・オーナーの方に対する高度な分析活用提案から、既に人流データの解析を日常的に行っているプロフェッショナルの方、また、初めて位置情報の活用を検討している方まで、広範なみなさまとさまざまなテーマで社会実装に取り組んでいます。
MORE

Space Division


私たちは、位置情報を扱う全球測位衛星システム(GNSS)の安全性を守るための、「信号認証技術」を開発し、測位サービスの次世代化に貢献しています。
信号認証技術や衛星画像の解析など、様々な衛星の利活用機会をご提案します。
MORE

IoT

施設内・建物内など、屋内の人流を細かに計測したい。あるいは、ある特定の場所の混み具合を正確に把握したい。このようなニーズに対応し、LiDARやUWBなどのリモートセンシング機器を用いた空間分析を提供します。

MORE

International Department

私たちは、日本以外の6か国で分析実績があり、さらに多くの地域へ展開を広げています。
事業の海外展開を検討されているお客様向けに、現地の人流データの提供や、IoT計測ソリューション、お客様がお持ちのデータの評価や分析を提供します。
MORE

Our Product

LocationMind xPop

GPSデータを活用した人流の分析サービスです。Webダッシュボード形式またはCSV形式にてご提供。個々のお客様にあわせた集計、分析、カスタマイズにお応えいたします。お客様がお持ちのデータなども取り込むことが可能です。

MORE

Mobmap

人流データを動画のように時系列で分析できるツール。柴崎研究室時代から世界中で利用されたツールをさらに強化して提供。データ分析者から、データの可視化に利用したい方まで幅広くご利用頂いています。

MORE

Management Team

桐谷直毅
代表取締役 CEO
桐谷 直毅 Naoki Kiritani
東京大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックスの投資銀行部門にて大型のIPOやクロスボーダーM&Aのアドバイザリーに従事。独立後、アドメディアベンチャーや大学発ベンチャーの支援に注力するベンチャー投資企業Angel Bridgeなど複数の起業を行うエンジェル投資家/シリアルアントレプレナー。
柴崎亮介
取締役 CTO
柴崎 亮介 Ryosuke Shibasaki
東京大学工学部卒業後、旧建設省土木研究所、東京大学工学部や生産技術研究所を経て、2023年3月まで同大学・空間情報科学研究センター教授を務め、2023年4月より同大学特任教授。また、2023年4月より麗澤大学副学長及び教授。モバイルビッグデータや衛星画像解析、測位技術、AI等を利用して、社会的課題の解決支援をグローバルに展開中。
マナンダーディネス
取締役 CDO
マナンダーディネス Dinesh Manandhar
東京大学 大学院博士課程 卒業。電気工学の技術を背景に、GNSSの信号処理と設計の経験を持つ。QZSSをベースにGNSS信号の認証の方法論を確立。GNSSや他の情報を統合してセキュアな位置情報サービスを社会に提供出来ることを目指している。日本の企業や世界各国の大学と多数の協業実績がある。
薄葉康生
取締役 COO
Division Head of People Flow
薄葉 康生 Yasuo Usuba
東京大学工学部卒業後、リクルート、IBM、GEコンシューマ・ファイナンスでデジタル・トランスフォーメーション、ベンチャー投資、M&Aの戦略策定、実務を経験。グーグルのチャネルセールスで日本の責任者を務めた後、LocationMindに参画。米国ロチェスター大学MBA。2021年3月よりLocationMind取締役就任。
小川竜馬
取締役CFO
小川 竜馬 Ryuma Ogawa
三井住友銀行にてコーポレートローンやプロジェクトファイナンス等のデットファイナンス業務に従事。2015年より、SMBC日興証券の投資銀行部門にて国内外の公募増資やIPO等のエクイティファイナンス、国内及びクロスボーダーM&Aのアドバイザリー、上場企業の財務分析やIRサポート等を主導。2023年2月よりLocationMindのCFOに就任。
林達也
取締役
林 達也 Tatsuya Hayashi
エンジニア、コンサルタントを経て、2004年にソフトウェアR&Dを主軸とした株式会社レピダムを創業。ウェブ及びインターネット技術の国際標準化活動に貢献し、産学官の連携を行う。ネット ワークセキュリティに10年以上従事。近年は認証・認可技術やプライバシー分野 に精通し、デジタルアイデンティティ分野の技術者および企業コミ ュニティをリード。2021年3月よりLocationMind取締役就任。
藤田智明
取締役
Division Head of Space
藤田 智明 Tomoaki Fujita
東京大学理学系研究科修士課程卒業後、ボストン コンサルティング グループにて、複数の産業における新規事業開発、全社事業ポートフォリオ戦略策定、等のプロジェクトに従事。その後、宇宙系スタートアップALEにて取締役COOを経験後、2022年1月にLocationMindに参画。2024年3月よりLocationMind取締役就任。
中條覚
シニアカウンシル
中條 覚 Satoru Nakajo
東京大学博士(工学)、McGill University(MBA)。(株)三菱総合研究所主席研究員。ISO/TC204/SWG3.3 Location Referencing議長。2012~2017年東京大学・空間情報科学研究センター特任准教授。モビリティおよびインフラ分野における経験多数。当社の技術開発を広範に支援。
今井龍一
シニアカウンシル
今井 龍一 Ryuichi Imai
関西大学大学院工学研究科修了。日本工営、国土交通省、東京都市大学等を経て、法政大学デザイン工学部都市環境デザイン工学科教授、IntelligentStyle代表取締役社長。 博士(工学・東京大学)。産官学の経験を活かして国土空間や都市活動の計測・分析・見える化の活動に注力。科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞、国土交通省i-Construction大賞、日本オープンイノベーション大賞総務大臣賞、情報処理学会業績賞等、受賞多数。2022年8月よりLocationMindシニアカウンシル。
杉田浩章
シニアカウンシル
杉田 浩章 Hiroaki Sugita
東京工業大学工学部、慶応義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。1994年よりボストン コンサルティング グループ。2006年から2013年まで日本オフィス統括責任者、2016年から5年間日本代表。2022年12月まで同社マネージング・ディレクター&シニア・パートナーを務め、現在、同社シニア・アドバイザー。幅広い業種に対し、再成長に向けた抜本的な企業変革、新規事業の創造やDXの推進など、経営の中枢アジェンダ実現の支援に携わる。 2021年より早稲田大学ビジネススクール教授に就任(現職)。新規事業開発のアプローチ、市場創造とトランスフォーメーション等の講義・研究指導を担当。ほかに、東大IPCシニアアドバイザー、企業の社外取締役やスタートアップの顧問を兼任。2022年8月よりLocationMindシニアカウンシル。
シニアカウンシル_清水 千弘
シニアカウンシル
清水 千弘 Chihiro Shimizu
一橋大学大学院ソーシャル・データサイエンス研究科 教授。東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程中退、東京大学大学院新領域創成科学研究科博士(環境学)。麗澤大学経済学部准教授・教授、ブリティッシュコロンビア大学経済学部、シンガポール国立大学不動産研究センター、香港大学建設不動産学部客員教授、日本大学教授、東京大学空間情報科学研究センター特任教授を経て、現職。また、財団法人日本不動産研究所研究員、リクルート住宅総合研究所主任研究員、リクルートAI研究所フェロー、キヤノングローバル戦略研究所上席研究員、金融庁金融研究センター特別研究員、マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員なども歴任。専門は、指数理論・ビッグデータ解析・不動産経済学・スポーツデータサイエンス。2024年1月よりLocationMindのシニアカウンシル。
片寄達哉
監査役
片寄 達哉 Tatsuya Katayose
大手証券会社での株式公開引受業務及び上場IT企業での経営企画担当執行役員等を経て、上場準備企業でIPOプロジェクト統括として東証マザーズ市場上場を成功させる。その後、同社の管理部長を経て取締役常勤監査等委員に就任。2022年11月よりLocationMindのアドバイザーに、2023年3月よりLocationMindの常勤監査役に就任。
長田千江美
社外取締役
長田 千江美 Chiemi Osada
上智大学文学部、ボストン大学大学院経営学修士課程修了。大手広告代理店、外資系金融機関等を経て、2016年12月より株式会社東京カンテイ常務取締役、2019年12月から同社代表取締役社長。不動産鑑定評価をベースとした、不動産をあらゆる側面から評価するためのデータ&ノウハウをワンストップで提供する、業界シェアトップの不動産専門家集団を牽引。 2023年12月よりLocationMindの社外取締役に就任。

Company Profile

会社名
LocationMind株式会社 (LocationMind Inc.)
本社
東京都千代田区神田司町2-8-1 PMO神田司町4F
設立
2019年2月
資本金等の額
24億円(2023年12月1日現在)
従業員数
52名(2023年12月1日現在)
主要取引銀行
三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、商工組合中央金
主要取引先(順不同、敬称略)
株式会社NTTドコモ
株式会社ブログウオッチャー
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
JR東日本コンサルタンツ株式会社
朝日航洋株式会社
株式会社価値総合研究所
株式会社JTB
株式会社 エヌケービー
株式会社 オリエンタルコンサルタンツグローバル
株式会社 電通
東京都医学総合研究所
日野自動車株式会社
株式会社三菱総合研究所(MRI)
所属団体
宇宙サービスイノベーションラボ事業協同組合(SSIL)
衛星VDESコンソーシアム
運輸デジタルビジネス協議会(TDBC)
高精度衛星測位サービス利用促進協議会(QBIC)
一般社団法人セキュア IoT プラットフォーム協議会(SIOTP協議会)
一般社団法人 LBMA Japan(ロケーションビジネス&マーケティングアソシエーションジャパン)
防災コンソーシアムCORE
一般社団法人不動産建設データ活用推進協会(PCDUA)
一般社団法人インパクトスタートアップ協会(ISA)



 

Awards & Recognitions

Awards & Recognitions

LocationMind の「The Small World AI Project」が、「2021 Smart 50 Awards」および「2021 R&D 100 Awards」を受賞しました。

Contact Us

 
入力頂いた情報は、お問い合わせ・ご質問への回答のために使用させて頂きます。個人情報の取り扱いにつきましては、当社のプライバシーポリシーを御確認下さい。